スタッフ全員が元プランナー!!湘南・鎌倉エリア専門の式場紹介・結婚式相談カウンター

営業時間/10:00〜21:00 tel.0466-86-7082 

COLUMNコラム

2020.02.16(日)

  • 結婚準備について

ゲストの印象に残る結婚式

こんばんは

湘南ウエディングカウンター 山本です

本日はゲストの印象に残る結婚式①

について調べてみました。

 

どのようなことが結婚式に呼ばれたゲストの印象に残っているのでしょうか?とても気になりますよね!印象に残すことを意識して準備する事で、予算をかける部分や省いても良い部分が見えて来るかも知れませんよ♡

 

今回はゲストに印象的な花嫁姿とお料理について

~花嫁姿~

「ウエディングドレス」これは絶対印象に残っていて欲しいですよね♡普段身近な人の綺麗なウエディングドレス姿はきっと登場した瞬間から印象的なはず!

カジュアルな普段着が多い方が可愛らしいドレスを選んでいたり、ショートヘアの方がロングヘアで登場してみたり♪結婚式ならではの美しい姿にチャレンジしたいですね♡

「花嫁のヘア」もドレス姿を印象的にするポイントになりますよ。ドレスとコーディネートされていると見栄えが各段に良くなります。相乗効果は大事ですね!

思い切ってドレスに合わせて黒髪にしてみたり、お色直しではウエディングドレスの時とはガラリと違う髪型で登場!などバランスの良いドレス姿はゲストにもきっと印象的に見えるはず!

逆に印象に残らないのが「靴やピアス」など。ドレスやヘアにこだわった分を他で削って調節してみては。すべてにこだわると予算もオーバーしちゃいますよね!見栄えの分かり易ものに厳選しましょう。

衣装に隠れてしまう事が多い靴、また意外とゲストの方は耳元までは見ていない事が多いので、この辺りの予算を削っても良いかもしれませんよ。

もし予算に余裕があるなら他には、デコルテのデザインやネイルにもこだわってみても♡耳元よりも注目を浴びるのが意外に手なんです!指先のお手入れもぜひ忘れずにしておきましょう。

ブライダルエステ等も何を磨きたいのか明確だと、より効果のあるものになるかもしれませんよ♡

 

~お料理~

おもてなしの要はやはりお料理!味はもちろん、結婚式ならではの盛り付けなどもゲストに喜ばれて印象に残る要素になります。

中でも「メインのお料理」はこだわりたいポイントの一つです。印象に残るという意味では高級な食材、そして年齢層の方が多い場合には量よりも質が重要になるようです。お金をかけるならお料理のメインにしましょう!

ただ実際は予算もありますよね💦例えば品数にこだわらず一番リーズナブルなコースを選んでお肉料理にフォアグラをプラスして、質の高いメインにしてみるのはいかがでしょうか。何かアレンジを加えてゲストに印象的なお料理でおもてなししたいですね♡

 

 

他には「デザート」もポイントに!お料理のコースはリーズナブルなものを選んで、デザートをビュッフェ方式にしてみるのも印象に残りそう。ゲストに合わせて検討してもいいですね。

女性が多い場合はデザートに力を入れて写真を撮りたくなるようなものを選んでみましょう♡中でもビュッフェ方式は会話しながら自由に好きな物を選べるので、楽しんでもらえるのではないでしょうか♡

逆にその分何かお料理の予算を省くとしたら、スープや前菜がおすすめです。いつもの飲み慣れているような味のスープなどは特別感を感じないので、こだわりのスープ以外でしたら省いても良いかもしれません。

そして前菜ですが、お料理のはじめに登場するのですが、トータルで考えるとメインをインパクトには負けてしまう事が多く忘れられる可能性が💦こちらもこだわりが特になければ予算を削るポイントにしてみてはいかがでしょうか。

~まとめ~

まずはお料理で何を重視したいのか、印象的にしたいのかを決めましょう!味なのか、量なのか、見栄えにこだわりたいのか。また印象的にしたいならぜひ「メインやデザート」にこだわってみましょう。

式場によってはお料理の内容をシェフと一緒に一つ一つ決める事が出来るところもあるので、見学の際にはお料理の選び方についてぜひ確認してみましょう♡

いかがでしたか?ゲストへの印象プラスおふたりの希望も加えるのがベストですね!ぜひご参考になれば幸いです♡

 

 

 

コラム一覧