スタッフ全員が元プランナー!!湘南・鎌倉エリア専門の式場紹介・結婚式相談カウンター

営業時間/10:00〜21:00 tel.0466-86-7082 

COLUMNコラム

2019.12.23(月)

  • 披露宴
  • ドレス・美容について

ドレス姿で美しく歩くコツ

こんにちは😊

湘南ウェディングカウンターの藤村です!

 

せっかく綺麗なウェディングドレス

歩く姿も美しく見せたいですよね😊

 

慣れない衣装や階段などで視線が下に向いてしまったり

姿勢が悪くなってしまったり…

後から写真を見返して後悔💦

なんて思いしたく無いですよね。

 

そこで本日は慣れないウェディングドレス姿でも

綺麗に!美しく!見せる方法

をご紹介していきたいと思います😉

まずは歩き方!!

*ドレスを蹴るように歩く*

ボリュームのあるものや裾の長いドレスは

歩くたびに裾を巻き込んでしまって歩きずらいですよね。

ひざから下を前に蹴りながら歩くことで

裾を巻き込んでしまう前に前の方に上げて

巻き込まないようにするのがコツです!!

この時に強く蹴り上げすぎてしまってパニエや靴が見えてしまわない様に注意しましょう。

また蹴り上げた時の音が会場に鳴り響く…

なんてことも無いように小さい歩幅で歩くなど意識してみて下さい😊

 

 

目線も大切

*視線を落としすぎずしっかり前を見て歩く*

顔を下に下げる事で自然に背中が丸まり姿勢が悪くなってしまいます😭

また少し前かがみになる事でドレスも前にきてしまうので

余計に歩きずらくなってしまうんです💦

足元が気になって不安で下を向いてしまいがちですが

エスコートしてくれる相手を信じて目線は前に!

しっかりとゲストの方にお顔を見せて歩きましょう☺

 

なんといっても姿勢!

*方から腰まで真っ直ぐ一直線*

素敵なウェディングドレス姿

猫背というだけで台無しになってしまう可能性も!

先程お伝えしたように

目線はまっすぐ前へ

体は一本のラインを意識して真っ直ぐと

肩はしっかり開いて

普段から意識していると癖がついてきます!

美しい姿勢を心がけましょう😉

 

フラワーシャワーの演出や再入場の際に

階段を降りる事も多いですよね!

その時も同じように

歩き方・目線・姿勢

を意識して歩いて下さい!!

 

普通に歩くよりも階段の方が不安になりますよね。

でも大丈夫です!隣を歩いている新郎様に頼りましょう😉💓

腕を組むよりも手を繋いでエスコートしてもらう方が安心♪

あらかじめ頼んでおいても良いかもしれないですね(^^♪

片手でドレスの裾を少し持ち上げて階段を降りていくのも◎!

持ちあげすぎには注意です!

 

ドレスの裾を踏んでしまったり転んでしまったりしないかな?

と不安になりますよね。

今あげたポイントを少し意識して歩いてみて下さい😊

きっと綺麗な姿になっているはずです♡

不安な顔ではなく最高に美しい笑顔で歩いて下さい💘

みんなの心に残る美しい花嫁様になれますように…💓💓

 

 

 

 

 

 

 

コラム一覧