スタッフ全員が元プランナー!!湘南・鎌倉エリア専門の式場紹介・結婚式相談カウンター

営業時間/10:00〜21:00 tel.0466-86-7082 

COLUMNコラム

2019.11.11(月)

  • 演出・アイテム・DIYについて
  • 結婚式にまつわるお金について
  • 結婚準備について

ウェディングアイテムの持ち込み料

こんにちは😊

湘南ウェディングカウンター横山です!

 

本日は、ウェディングアイテムの持ち込み料についてです✨

式場の規約として、持ち込み料を支払えばもちこみOKとしている物もあります!

なかでもウェディングドレスは持ち込み料が発生する代表的なアイテム。

この持ち込み料は、管理費・保管費としての意味合いもあり

高額なウェディングドレスをお預かりするための料金でもあります!

 

また、式場の提携先でのレンタルアイテムと違い

何か不備などがあった際に対応する料金と考えているところもあります。

ウェディングドレスの持ち込み料は、

3万円~5万円

この金額を支払ってでも気に入ったデザインのドレスを

持ち込みたいと希望されるかたの多いようです😉✨

 

アイテム別 持ち込み料 例

・ウェディングドレス カラードレス:3~5万円程度

・新郎衣装:1~3万円程度

・カメラマン、ビデオカメラマン:5万円程度

・美容スタッフ:3~5万円程度

・ペーパーアイテム:無料~数百円(席札のみかかる会場もあり)

・引出物:500円程度

・引き菓子:300円程度

・プチギフト:無料

・ブーケ、ブートニア、装花:無料~5000円

 

持ち込み自由・無料な会場もある…??

レストランウェディングやフリープランナーと契約して作る結婚式であれば

持ち込み自由というケースもあります。

好きなアイテムを持ち込めることや自由度か非常に高いので

オリジナルなウェディングスタイルを希望される方にはぴったり💕

(レストランなどのほかにもキャンプ場ウェディングなども自由度は高い‼)

しかしながら、準備に時間がかかってしまう事がデメリット…

DIYなどが好きな方は、多少の準備時間はデメリットではなくむしろ思い出になりそう✨

https://bellethemagazine.com/2013/11/10-amazing-diy-wedding-favors-part-3.html

どの程度持ち込みをしたかなど事前に相談しておくのがオススメです‼

 

まとめ

・式場によって持ち込み可否は異なる

・アイテムを持ち込む場合には、持ち込み料がかかる事がある

・持ち込むものが多い場合、持ち込みリストを作成しておくとトラブルや忘れ物の回避が出来る

・レストランウェディングなど、持ち込み自由な会場もある

 

自分で会場の事を調べたり見積りを何件かみたり…

会場によって見積りに入っているものやないものなど

さまざま・・・

自信で判断したり調べるのが面倒になってしまった方は

湘南ウェディングカウンターに来て頂ければ、

見積りの比較など出来ますので

どんな些細な事でもお気軽にご相談ください♪

 

コラム一覧