スタッフ全員が元プランナー!!湘南・鎌倉エリア専門の式場紹介・結婚式相談カウンター

営業時間/10:00〜21:00 tel.0466-86-7082 

COLUMNコラム

2019.10.23(水)

  • 演出・アイテム・DIYについて
  • 結婚式にまつわるお金について
  • 結婚準備について

結構高い…装花の節約知識・方法②🌻

こんにちは😊

湘南ウェディングカウンター横山です!

本日は前回の続きです✨

 

≪節約アイディア≫

②メインテーブルを小さくすれば、小さな装花でも大きく見える♪

新郎新婦が座るメインテーブルを小さくすることによって小さめの

装花でも寂しい雰囲気にならないですしバランスのGOOD👍✨

③大きめのゲストテーブルにすれば装花が減る

ゲストテーブルの装花はゲストの目の前なので手抜きは出来ません💦

こちらでは造花を使わずに他の方法で節約しましょう‼

4~5人用テーブルよりも8~9人用の大きなテーブルを使った方が

必要な装花の数が少なくなり節約につながります💕

④小道具に付ける装花はリボンに変える‼

https://www.pinterest.jp/pin/864057878484080152/?lp=true

新郎新婦のシャンパングラス装花・司会者のマイクやスタンドマイク装花、

キャンドルサービストーチ装花などは思い切ってカットしてみるのはどうでしょう?

ゲストからはあまり注目されない部分でもありますし、せっかく装花にしても印象には残らないかも…

装花の代わりにリボンや造花で飾っても良い部分です✨

⑤ブーケ&ブートニアは1つだけにする

挙式から披露宴まで1つのブーケにすれば、お色直し用ブーケの節になります‼

お色直しの再入場の時には、ブーケに大きなリボンを巻くだけで

イメージチェンジ出来ます💓

花婿さんのブートニアも1つだけにすれば2人で2万の節約に😆

⑥予算を伝えてフローリストさんにお任せする

最初から予算とデザインを伝えてフローリストさんにお願いする方法もあります♪

花材にこだわりが無ければ、この方法がおすすめ💕

予算の他、テーマカラーや「カワイイ」「スタイリッシュ」など

全体のイメージも伝えておいてください😄

⑦生花なし!でも、こんなに綺麗になる

https://www.pinterest.jp/pin/492581277992910485/?nic=1a

他のアイテムをメインにして会場を装飾するのも節約の一つ‼

例えば、ナイトウェディングならキャンドルを使って見たり

ポップな感じならバルーンを使って見たり…

可愛い感じならぬいぐるみやリボンなど生花にこだわらずに

装飾する花嫁さんたちも✨

 

≪他とは違う装花なしのテーブルコーディネイト≫

https://twitter.com/brimover_/status/788510502779355136

会場の中でも特にキレイに装飾したいのがゲストテーブル!

ゲストがほとんどの時間を過ごす場なので、

費用を抑えたとしても手は抜けません💦

 

上手にテーブルコーディネイトをするアイディアを

次回、書いていきますのでそちらも良かったら見て下さい!

 

コラム一覧