スタッフ全員が元プランナー!!湘南・鎌倉エリア専門の式場紹介・結婚式相談カウンター

営業時間/10:00〜21:00 tel.0466-86-7082 

COLUMNコラム

2019.06.28(金)

  • 演出・アイテム・DIYについて

幸せの象徴♡結婚式にぴったりの『縁起のいい動物たち』

 

こんにちは。

湘南ウェディングカウンターの岩田です(^^♪


結婚式はおめでたいものなので、デコレーションや模様はおめでたい縁起のいいモチーフで揃えたい♩

そんな花嫁さんに…

古くから伝わる幸せの象徴♡結婚式にぴったりの『縁起のいい動物』モチーフたちをご紹介します♪

 

 

 

世界にはたくさんの愛や幸福を象徴するモチーフがあります♡

うさぎや豚、ハトなどは有名ですが、それぞれのモチーフにどんな由来や意味が込められているか知っていますか?

今回はたくさんあるラッキーモチーフの中から、結婚式にぴったりの、可愛すぎる動物モチーフのウェディングアイテムと、その意味をご紹介します♡

 

結婚式に使える幸せモチーフ♡

 

 

日本では縁起のいいものとして、とても有名な鶴!

「鶴亀」「鶴は千年、亀は万年」などと言われるほど、亀と共に”長寿の象徴”ですよね!

 

 

また、夫婦仲がよく一生を添い遂げることから「夫婦鶴」とも言われています♡

 

 

 

 

 

新郎のポケットチーフやブートニアの代わりに新婦が折った鶴を入れたら、幸せが続きそう…♡

 

 

 

披露宴では新郎新婦が折った鶴をネームプレートと席札にするのは、どうですか?

結婚式の前から二人で準備することで、「夫婦鶴」に近づくはず♡

 

 

 

 


鳩は、”平和の象徴”として有名ですよね!実は”愛の象徴”でもあり、幸運の使いとも言われています♩

 

 

 

鳩の形をしたアイシングクッキーをプチギフトや祝い菓子として、ゲストに贈りましょ♩

幸せのおすそ分けが倍になって、ゲストへ届くように気持ちを込めて♡

 

 

ふくろう


日本では「不苦労(ふくろう)」という字が当てらている幸せの鳥ふくろうは、苦労をせず幸せを呼ぶと言われています!北欧では暗闇でも目が利くため、悪魔から子供を守ってくれるという言い伝えがあり、悪魔払いの鳥として人気なんですよ♩

 

 

ふくろうのウェディングトッパーがのったウエディングケーキ♡

ウエディングケーキ全体がお家みたいに見えませんか?

 

 

 

幼虫からさなぎ、成虫へと美しく変化を遂げる蝶は、”変化と喜びの象徴”!

 

 

 

 

ビューティー運やチャンスを運んできてくれると言われています♩縁起のいい柄、吉祥文様として婚礼衣装に施されているのを見たことがある人も多いのでは?♡

 

 

 

 

ナプキンリングに蝶が止まっているように見える!

変化と喜びを運んできてくれそう♩繊細なデザインがかわいい♡

 

 

 

 

蝶の羽をつけた可愛いフラワーガールが、バージンロードにお花を撒いてくれたらビューティー運もアップしそう♡

 

 

 

てんとう虫

 

 

 

日本では下から上へと移動するてんとう虫の習性が、お天道様に向かって移動しているようだと「天道虫(てんとうむし)」と呼ばれ、縁起のいい虫とされてきました!ヨーロッパでは「てんとう虫が身体にとまると幸せが訪れる」という言い伝えがあります♩

 

 

 

 

ウェルカムスペースに置くのに、ぴったりなミニカムドール♩フェルトのもこもこ感が可愛いですよね♡式の後は、新居の玄関に置けば思い出のつまったてんとう虫がお出迎えしてくれます♡

 

 

うさぎ

 

 

うさぎといえば、十五夜の月の中でお餅をつく動物と連想する人が多いですよね!欧米では子沢山で知られており、”子孫繁栄の象徴”なんです♩また、元気よく飛び跳ねることから「困難を飛び越える」と言われています!

 

 

 

 

ゲストから思わず「かわいい~」の声が出そうな飾りナプキン♡崩すのがもったいない!

 

 

 

ぶた


貯金箱のモチーフで、”富と繁栄の象徴”と知られている豚!

子供をたくさん産むことから、”子宝や子孫繁栄の象徴”でもあります♩

日本では「トントン(豚豚)拍子にことが進む」などと言われ、幸せを運ぶ動物とされてきました!

ヨーロッパでは古くから縁起のいいモチーフとされ、人気なんですよ♡

 

 

 

結婚式と豚って合うの?と思ったあなた、こんな感じのテーブルはどうですか?森がテーマののテーブルにぴったりだと思いませんか?金の豚で、富と子孫繁栄の両方のご利益がありそう♩

 

 

 

豚の首に名前をつけて席札に!ちょこんとしている豚のオブジェがかわいい♡

 

へび


日本では敬遠されがちな蛇ですが、ヨーロッパでは”永遠不滅の愛の象徴”とされているんです!

19世紀には愛の証として蛇がモチーフの指輪が人気に!

白いウェディングドレスを世に広めたとさてれるイギリスのヴィクトリア女王は、婚約指輪にエメラルドのスネークリングを選んだそうです♡

 

 

 

蛇がモチーフの指輪!大きなダイアの周りに蛇が巻き付いて、蛇の体も小さなダイアでできています♡

探してみると蛇がモチーフの指輪は、たくさんの種類があるんですよ♩

 

 

 

フラミンゴ

 


おしゃれで可愛く、雑貨のモチーフとしても人気のフラミンゴ。
向い合せになった姿がハートの形に見えることから、「幸福の鳥」と呼ばれています♡

 


昔から象は神聖な動物であり、豊穣の象徴と考えられています。
その賢さから、知恵、忠誠などを象徴する動物としても知られています。

 

 

また、風水では象は「安定」や「信頼」の象徴。象のような穏やかで優しいカップルにぴったりのモチーフです♡

 

 

白鳥


最後にご紹介するのは、白鳥♡

翼を持ち大空を自由に飛ぶことが出来ることから、天と通じている動物として昔から大切にされてきました。
ギリシャ神話では、大神ゼウスが王妃レダを魅了するために白鳥に姿を変え、古代日本ではヤマトタケルが死後白鳥になったと言われています。

 

 

すらりとしたシルエットもおしゃれですよね。スワロフスキーなどブランドのロゴにもなっているほど。
スワンモチーフを取り入れたら、洗練された素敵な結婚式になりそう

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?

迷ったときは、そのラッキーモチーフのもつ素敵な意味から選ぶことをオススメします♡

参考にしてみて下さいね(^^♪

 

 

 

 

 

 

 

コラム一覧