スタッフ全員が元プランナー!!湘南・鎌倉エリア専門の式場紹介・結婚式相談カウンター

営業時間/10:00〜21:00 tel.0466-86-7082 

COLUMNコラム

2019.06.10(月)

  • ドレス・美容について

王室にも愛された♡無垢な清楚さを演出できるクラシカルドレス

こんばんは!

湘南ウェディングカウンター 友永です。

本日は、先日いらしたお客様のお声から

北川景子さんが着たような

ロングスリーブのウェディングドレス着たい✨

とのことでしたので、

少し前でしたが・・クラシカルな素敵なドレスでしたよね!

今回はあえて、どんなドレスだったのか??

似たようなタイプと共に

特集していきたいと思います。

 

北川景子さんが着たウェディングドレス

 

今までにも数々の芸能人を手がけてきた、

ファッションデザイナーの桂由美さんのウェディングドレス。
そして身につけているジュエリーは、

ハリー・ウィンストン社のティアラとイヤリング。

という、かなりのハイブランドですね💦💦

 

気品溢れるこのタイプのウェディングドレスは、

過去にもモナコ公妃のグレース・ケリーや、

イギリス王妃のキャサリン妃が着用したことで話題となりました。
露出が少ないからこそ得られる奥ゆかしくクラシカルな雰囲気に、

世界中の誰もが虜となりました。

 

 

モナコ公妃のグレース・ケリー

 

コルセット風のウェディングドレスに

レースのベール、ボンネでクラシカルの極み。

 

 

イギリス王妃のキャサリン妃

 

 

胸元のVネックが優雅でスタイリッシュなウェディングドレス。

ティアラにロングベールの高貴な雰囲気に、

可憐で愛らしいすずらんのブーケで清楚に。

 

 

今のトレンドとは違う???

 

時代の変化とともに、ウェディングドレスの種類も多様化しています。
このごろのトレンドは、スカートのボリュームは少しずつ小さく

カジュアルなワンピースのようになってきていたり。
肌の露出の多いビスチェタイプや、ミニ丈やミモレ丈のスカート、

背中が大きく開いたウェディングドレスがトレンドとなっています。

ですが、クラシカルタイプも根強い人気です。

 


いろんなデザインポイントと長袖の相性
一番エレガントなロングスリーブのレース袖

 

 

肌の露出を抑え、控えめな刺繍のレースを使うことで

ナチュラルな上品さが際立ちますね。

 

シンプルなチュールの袖と胸元が大きく

開いたデザインは、すっきりした印象に。

 

 

 

ハイネックのスタンドカラー・クルミボタン・レースと

ノーブルさが際立つ✨淑女なドレス。

 

 

ボートネックの総レースは、お顔をスッキリと

見せながら、繊細さと可愛さが共存していますね。

 

 

いかがでしたでしょうか???

どんなに時代が移り変わっても、変わらない美しさがあります。
いつの時代でも愛される、クラシカルな気品。
北川景子さんのように、老若男女だれからも愛される清楚で

クラシカルなウェディングドレスで、

一生に一度の花嫁さまの貞淑さを

披露してみてはいかがでしょうか??

コラム一覧